媚薬

www.biyakushops.com
世界人気の媚薬がここに!

海外から厳選された女性用媚薬の通信販売、効果絶大な媚薬と催淫剤を激安価格で販売中!

香港から直送!商品代金1万円以上は送料無料!郵便追跡は可能です。


店長コラム

当店をご利用していただいてありがとうございます。媚薬ショップ通販専門店の店長陳小芳と申します。 当店は世界中から厳選した媚薬を扱い、全商品が実験されている正規品です。効果あり、お客様の生活の楽しみを増えるように努力します。

注文方法
年中無休!土日、祝祭日も発送!
郵便追跡
郵便局留めでのご利用
通販専門店【媚薬ショップ】二次元コード
ホーム > その他記事 > 濡れているのに、セックスのときに痛い
濡れているのに、セックスのときに痛い

女性は性的刺激を受けたとき、バルトリン腺から分泌液を出し、腟内の潤滑油にしています。女性の性的興奮が十分でないまま挿入すると、分泌液が十分でないため、擦れるような痛みを感じるのです。性交痛の対策は、相手の男性としっかりコミュニケーションを取ること。痛みを感じたら、我慢しないで、率直に伝えることが大切です。

■挿入時に膣の奥を突かれると痛い、激痛が走る
まず子宮内膜症の存在が疑われます。膣の一番奥、子宮のうら側にあたる部分にはダグラス窩という場所があり、ここは子宮内膜症の好発部位です。このためここに内膜症病変があると、性交時にこの場所を刺激されて痛みを感じることになります。
また 、子宮筋腫が子宮の後面にできていて性交時にここにあたるために痛む、子宮やその周辺で炎症を起こしたため、あるいはそれに伴う癒着があるなどのせいで性交痛を感じるなどの場合も考えられます。後者については堕胎の経験が在る方は特に注意が必要で、癒着が原因で痛む場合には不妊症との関連もありますので、必ず産婦人科を受診するようにして下さい。

■濡れない性交痛は更年期症状のひとつ
更年期というのは45~55歳くらいの時期に女性ホルモンであるエストロゲンが欠乏してくる時期のことです。更年期は人によってさまざまな経過をたどり、併せて起こる不快な症状も一様ではありません。更年期の性交痛は肌や粘膜などを正常に保つエストロゲンというホルモンの減少により膣が乾燥するために起こります。膣が濡れにくくなり、膣粘膜がもろくなるのでちょっとした摩擦でも出血し、簡単に炎症が起り、細菌に感染することがあります。

更年期の性交痛の改善には、不足したエストロゲンを足すホルモン補充治療があります。ホルモン補充療法は性交痛のみならずあらゆる更年期症状や、高血圧・高コレステロール・骨粗鬆症などの改善にもつながります。性交痛のみが気になる場合は、弱いホルモン剤で作ったエストロゲンの膣剤もあります。

■若い人の性交痛は回数が原因
性交痛は若い人にも起こります。主に出産後で産後1年ぐらいは膣内や子宮の回復がうまくいかずに痛むことがありますが、それ以上長く続く場合は精神的なダメージなどほかのことが原因です。また、ひと月に1回とか、年に数回程度の頻度でしかセックスをしない場合は、初体験に近い感覚に戻るので、痛むことがあります。

■痛みは我慢しないで
痛みを我慢しつづけると、無意識に腟の筋肉が収縮することがあります。これを「ワギニスムス」といい、人によっては挿入できなくなるほど収縮します。ワギニスムスを改善するには、とにかく痛みを我慢しないこと。相手の男性に協力してもらい、痛みを感じない工夫をしましょう。痛みを感じることなく性交できれば、恐怖心や緊張感が和らぎ、症状も徐々に改善していきます。慣れるまでは、ベビーオイルや市販の腟潤滑用ゼリーを使うとよいでしょう。恐怖心や緊張感がなかなか改善しない場合には、セックスカウンセラーやセックスセラピスト(日本性科学会認定心理士)に相談するのも一つの方法です

本文は媚薬ショップに出します、文章の原始の見出しはhttp://www.biyakushops.com/biyakunews/231.html、転載するのはこのラベルを持ってください。

«

»

店長おすすめ商品
  • CAYENNE強力催情水

    CAYENNE強力催

    ¥6,820

  • スペインD8水

    スペインD8水

    ¥3,370

  • 紅蜘蛛粉

    紅蜘蛛粉

    ¥2,360

  • アメリカ強力催淫水

    強力催淫水

    ¥6,250