媚薬

www.biyakushops.com
世界人気の媚薬がここに!

海外から厳選された女性用媚薬の通信販売、効果絶大な媚薬と催淫剤を激安価格で販売中!

香港から直送!商品代金1万円以上は送料無料!郵便追跡は可能です。


店長コラム

当店をご利用していただいてありがとうございます。媚薬ショップ通販専門店の店長陳小芳と申します。 当店は世界中から厳選した媚薬を扱い、全商品が実験されている正規品です。効果あり、お客様の生活の楽しみを増えるように努力します。

注文方法
年中無休!土日、祝祭日も発送!
郵便追跡
郵便局留めでのご利用
通販専門店【媚薬ショップ】二次元コード
ホーム > 媚薬関連記事 > 魔法の媚薬用語集
魔法の媚薬用語集

媚薬を使って恋焦がれる異性をメロメロに、そんな欲望って、誰でも一度は思ったことがあるんじゃないでしょうか?私はあります、あります。そんな媚薬があったら、片っ端からお気に入りの異性を。しかし、媚薬とは言うけれど、実際には媚薬の効果ってどんなもんなんでしょうか?

Concoction-(コンコクション:混合飲料):

1. 奇妙な材料や多くの材料で作る魔女の秘薬のこと。

2.「市販されている秘薬」、または、「偽医者の処方薬」という意味でしばしば用いられる言葉。

3. 奇妙な効能、酔わせる効能、精神状態を変えてしまう効能を持つ魔女の秘薬

Aphrodisiac-(アフロディジィアック:催淫薬、媚薬):
性欲をアップさせる調合液、秘薬、または他の混合薬。Aphrodisiac(アフロディシアック)という言葉は、古代ギリシャ神話の愛の女神”アフロディーテ”に由来する。 一般的に、食べ物や飲み物に混ぜて使用され、女性の不感症や男性のインポテンスの治療に多く用いられる。

Cauldron-(コールドロン:釜、鍋):
魔女が使う黒い鉄製の深鍋で、大小のサイズがある。4つの古代要素の作用を混ぜ合わせる器とされ、地母神の神聖な子宮の象徴でもある。 秘薬を煎じたり、インセンス(香)を焚くときに使う。また、魔法に使うハーブ、供え物、儀式に用いる火を入れるなど、さまざまな用途がある。

Brew-(ブルー:調合液):
魔女の煎じ液、混合液のこと。 たいてい、コールドロンと呼ばれる魔女の釜(鍋)や、夜間で煎じたもので、魔法をかけた液体を指す。ブルー(調合液)とポーション(秘薬)という用語は、 しばしば混同されるが、この二つは異なる。

Witches’ brew(魔女の調合液)というのは、一般的にお茶または、発酵酒で、 魔法をかけるときに使われる。ポーション(秘薬)は、一般的にほとんどがもともと薬用効果、あるいは毒性作用を持つものである。
Anaphrodisiac-(アナフロディジィアック:制淫薬、性欲抑制薬):
性的を減少、または完全に抑制する調合液、秘薬、または他の混合薬。媚薬と正反対の効果を起こすものを指す。本物の制淫薬は、たいていが媚薬よりもより強力な効能を持つが、実際に効き目がないにせよ、媚薬のほうが制淫薬よりもはるかに人気が高い。

本文は媚薬ショップに出します、文章の原始の見出しはhttp://www.biyakushops.com/biyakunews/252.html、転載するのはこのラベルを持ってください。

«

»

店長おすすめ商品
  • CAYENNE強力催情水

    CAYENNE強力催

    ¥6,820

  • スペインD8水

    スペインD8水

    ¥3,370

  • 紅蜘蛛粉

    紅蜘蛛粉

    ¥2,360

  • アメリカ強力催淫水

    強力催淫水

    ¥6,250