媚薬

www.biyakushops.com
世界人気の媚薬がここに!

海外から厳選された女性用媚薬の通信販売、効果絶大な媚薬と催淫剤を激安価格で販売中!

香港から直送!商品代金1万円以上は送料無料!郵便追跡は可能です。


店長コラム

当店をご利用していただいてありがとうございます。媚薬ショップ通販専門店の店長陳小芳と申します。 当店は世界中から厳選した媚薬を扱い、全商品が実験されている正規品です。効果あり、お客様の生活の楽しみを増えるように努力します。

注文方法
年中無休!土日、祝祭日も発送!
郵便追跡
郵便局留めでのご利用
通販専門店【媚薬ショップ】二次元コード
ホーム > その他記事 > 援助交際にまつわるトラブルについて
援助交際にまつわるトラブルについて

援助交際にまつわるトラブルで、まず一番多いのがヤリ逃げです。方法は色々ですが、脅したり、イチャモンをつけて金を払わなかったり…等。特に悪質だと思われるのが、「脅す」という方法です。

ホテルなどの密室で脅されたら、女性は怖いに決まってます。脅す理由は色々有ると思います。「俺はヤクザだ」「援助交際って犯罪なんだって知らねーの?」などなど…。援助交際のほとんどは学生やOLなど素人の女性。そういう人は、脅されたら弱いものです。脅されると、その場が怖いだけに、早く立ち去りたいと考えます。それに援交自体が犯罪なので、警察にも行けませんし。そういう弱みに付け込んで、男性側は脅すのです。

また、脅すまでしなくても、イチャモンを付けられたりする場合もあります。援助交際の女性は、約束の時間に遅れて来る事が多いみたいなんです。初めから金を払うつもりの無い男には好都合ですよね。何故かって?時間を守らなかった事に、これでもか、と文句を言えるからです。言われた方も、現実として遅れているだけに反論できないでしょう。

援助交際の目的は必ずしも金だけとは限りません。交際を強要される事も多いようです。面白いケースとしては、知人に援助交際の事実を知られ、それが元で交際を強要される羽目に陥り、最後には結婚まで強要されてしまいました。

また、援助交際のことで、男性、女性ともに被害者になり得ます。男性には美人局など、女性には援交自体を脅すなど。それで「会社(家族)にバラされたくなかったら、金を出せ」と言われたりします。でも、なかなか警察等には行けませんよね。不法行為での不法行為ですから。

病気も怖いですね。援助交際なんてしている女性は、不特定多数の男性と関係を持っています。こういう女性は、AIDSを初めとした性感染症に感染している可能性が高いと言わざるを得ません。
援助交際なんてやらない方がいいと思います。そして、援助交際自体、犯罪なのですから、やってはいけません。

本文は媚薬ショップに出します、文章の原始の見出しはhttp://www.biyakushops.com/biyakunews/261.html、転載するのはこのラベルを持ってください。

«

»

店長おすすめ商品
  • CAYENNE強力催情水

    CAYENNE強力催

    ¥6,820

  • スペインD8水

    スペインD8水

    ¥3,370

  • 紅蜘蛛粉

    紅蜘蛛粉

    ¥2,360

  • アメリカ強力催淫水

    強力催淫水

    ¥6,250